26日 10月 2021
3年かけて、全てのラインナップを見直し、納得のいく3つのラインナップが揃いました。 型や用途、更に価格にも拘り、今後10年見直すことのないくらい高い完成度のグラブになりました。 【プロプレシャス(緑)】和牛を使い、安価設定ながらも高品位なグラブで、大きさも使い勝手のよい癖のないグラブに仕上げました。...

開発日誌 · 08日 10月 2021
長きに渡って野球道具を製作してきた中で、最初は自分の意志を突き進むラインナップで勝負していたものの、気づけば時代の流れにそったグラブを作っている自分がいて、何か違う・・・ 薄くて、耐久性のないグラブ・・・。 これでいいのかな・・・と思ったのが3年前。...

オーダーグラブ · 27日 9月 2021
ちょい若干フライング気味ですが、テンペストの2022年モデルのオーダー受付を開始しました。 今年のテンペストを見直し、ビーイーブランドのラインナップとしては中核の位置付けとして新価格は40000円(+税)としコストダウンを実現しました。 それに伴い、硬式キップから硬式ステアに変更。主に学生専用として再設定。...

独立リーグ · 27日 9月 2021
今期シーズン多くのビーイーブランドギアを使ってくれている四国アイランドリーグの“香川オリーブガイナーズ”のビーイーファイミリーより総合優勝のお知らせと嬉しい写真が届きました。 プロとしてハイレベルなプレーをする独立リーガーの選手たちは、道具の拘りも多いのです。...

開発日誌 · 05日 8月 2021
今年のチャレンジ企画で、とあるタンナーさんを訪問してきました。 グラブの革については大分勉強もして、さらに実際グラブで使う事で、詳しいつもりになっていましたが、実際に革を作る工程を長年やってきている業者様とお話させていただくと、更に深い話や知らなかった事実、裏話など聞けて非常に参考になりました。...

02日 8月 2021
元々はシューズから始まった当ブランドも、気づけば、グラブ・バット・プロテクターとラインナップが増えていき、ある出会いをきっかけにスポーツユニフォームも開発できるようになりました。 しかし...ブランドユニフォームといえど、今の世の中、ウリがないとなかなか受注が取れない訳で・・・...

開発日誌 · 18日 7月 2021
本日付けで台湾商社と販売店契約を結びました。 台湾と言えば、近年野球のレベルも急上昇し、代表選でも日本が苦戦するくらいのレベルにまで上がって油断ができない野球王国です。 日本でも多くの台湾人が活躍しているのは皆さんもご存じかと思います。...

開発日誌 · 17日 7月 2021
今月は、デザインのお仕事も少しセーブして、一気にシミュレーターを仕上げました。 フットガード、ニューエクストリームグラブラインナップに続いて、木製バットもデザインIDで管理できるようになりました。 ま、シミュレーターを頑張るには意味もありまして、なんせ細かいオーダーを受けていると、お客様側の注文ミス…こちら側の発注ミス・・・など・・・...

開発日誌 · 13日 7月 2021
ファーストミットのシミュレータも無事公開となりました。 シミュレートシステムを作ってしまったので、画像を用意して、細かい詳細の打ち込み、各パーツのカラーなどを入力すれば終わりで、先週少し時間が取れたので、キャッチャーミットとファーストミットを用意しました。...

09日 7月 2021
新型エクストリームのオーダーをこっそり再開していますが、それに伴い、グラブとシミュレーターもこっそり完成しています。 なぜ、こっそりかと言うと・・・ シミュレータが複雑化しているため、一通りはチェックしているつもりですが、まだまだ触っていると不具合等が発生する可能性もあるからです。。。(^^;...

さらに表示する